「ねんりんピックはばたけ鳥取2024大会」オリジナルソングPR動画に、 こ・ラボの子どもたちも出演しました!振り付けは、なんとこ・ラボの佐々木境港校長が担当!カッコイイみんなの姿を是非ご覧ください!

こ・ラボって?

 はじめに 

鳥取県内の全ての子どもたちに学びの機会をつくる!

これをミッションに掲げ、2023年4月に大山町に鳥取フリースクールこ・ラボを開校しました。
2024年1月には、鳥取県教育委員会より鳥取県西部地区で2つ目の不登校児童生徒を指導する民間施設として認可されたフリースクールとなりました。

認可を受けたことで、多くの学校がフリースクールに通所した日数を登校日数にカウントしたり、市町村によっては通所費用等の補助を受けたりすることができます。

本フリースクールの活動は主に個別最適な学び体験活動の2つです。
そして、こ・ラボの大事にしていることは、楽しく活動をするということです。
是非、一緒に楽しい時間を過ごしましょう☆

 経営方針 

学習を含めた様々な体験活動を通して、子どもたちに自己肯定感をしっかりと育みます。

本フリースクールには、公立学校に様々な理由で通っていない子どもたちが在籍しています。
本スクールが一番大切にしたいことは子どもの自己肯定感を高めることにあります。
子どもたち一人一人の状況に応じた個別学習を通して確かな学力をつけて自己肯定感を高めたり、様々な体験活動を通してたくさんの達成体験から自己肯定感を高めたりしてまいります。

子どもたちの目的・目標に寄り添った指導・支援を行います。

フリースクールに通う子どもたちも一律に同じ目標ではありません。
日々フリースクールに通うことを目標にしたり、在籍学校に復帰を目標にしたり、高校進学を目標にしたりと多様です。
子ども、保護者の方に寄り添いながら指導、支援を進めてまいります。

 対象児童・生徒 

☆不登校児童・生徒
☆小学1年生~中学3年生

 開校日時 

●大山校
毎週水・木・金曜日

10:00~15:00

●境港校
毎週水・木曜・(金)曜日

10:00~15:00

 一日の流れ 

9:30~10:00 登校
10:00~10:10 朝の会
10:10~10:55 個別学習①
※希望者はオンライン英会話(水・木曜日※境港校は曜日確認)
11:05~11:50 個別学習②
11:50~13:00 昼食・休憩
13:00~15:00 体験活動

大山校 境港校
水曜日 そうぞう学 そうぞう学/地域学
木曜日 大人学/子ども企画 大人学
金曜日 遊び学 (※遊び学)

※地域学・・・自分たちが暮らす地域の魅力をもう一度 「発見」 するために色んなところへ「見学」 しにいきます。※ 大山校と境港校は合同で行う日もあります。

体験活動

 そうぞう学 

アナログからデジタルまでを統合した自己表現の時間
言わば、
美術と総合的な学習の時間を融合した時間。
誰もが自分の中に、アーティスト性をもっています。
その内なるアーティスト性を外に表現する時間がこのそうぞう学です。

実際に、
地域で活躍する画家、
空間デザイナー、
世界的ブランドのファッションデザイナー、
国内のマーケティングのプロなど、
県内外、国内外で実績を積んだ講師陣をともに、
自分たちの生み出した表現を
あらたな人へと伝える体験型授業です。

 大人学 

地域内外の魅力的な大人たちから学ぶ最強のキャリア教育

—エピソード—
児童養護施設で働いていた友人の一言。
「ここにいるこのほとんどは、保育士になりたい、と言う。
それは、関わる大人が保育士ばかりだから。」

教師の子どもは教師。
警察官の子どもは警察官。
つまり、
身近な大人=人生の選択肢、職業の選択肢になっている可能性が極めて高いのです。

「子どものころにあの人に出会っていれば・・・。」
「もっと早くそんな人生があることを知っていれば。」
身近な選択肢を増やす=子どもたちの人生の選択肢を増える!
そのために、
魅力的な大人との出会いの場をたくさんつくる、
それが大人学です。

 遊び学 

学齢期の学びとは大きく2つあります。
1つは、勉強を通して学ぶこと。
もう一つは、遊びを通して学ぶこと。

遊びは学びの対局ではなく、学びの範疇にあります。
遊び学では、遊びを通して、子どもたちに多様な学びを子ども自ら体得していきます。
自然豊かな大山を遊び場に、
仲間とともに、
山で遊び、
海で遊び、
川で遊び、
施設で遊び、
物で遊びます。

そして、
遊びを通して、
友だちを大切にすることを学び、
趣味や夢を見つけ、
地域を好きになり、
将来、地域を守る素敵な大人になるはずです!

とことん遊んで大人になる!
それが遊び学です!

スタッフ紹介

代表 奥定克拓

元小学校教諭。
鳥取県内の小学校で13年間勤め、 延べ300名以上の子どもを担任。
社会教育施設で専門指導員として2年間勤める。
座右の銘は 【オモシロキ コトモナイヨヲ オモシロク】。
この言葉をモットーに人生を過ごし、 空海に呼ばれていると思い込み 【お遍路】 をしたり、突然大学を休学し沖縄で一年間過ごしたり、 日本を離れたいと思い2か国に語学研修にいったりしていた。
資格:小学校教諭1種・特別支援学校教諭1種・社会教育主事
趣味:読書、 旅、 面白いこと全般、 ソフトクリームを食べること

副代表 佐々木啓太

元小学校教諭。
鳥取県内の小・中学校や、 El Salvador(中米)の学校など約10年間の現場経験を経て、 2023年に小学校教諭を退職。
こ・ラボでは 『月』 ポジションを自称し、 静かにのんびりと子どもたちと過ごすことを大切にしている。
牛タンが好き。 とにかく、 牛タンが好きということだけ覚えておいてほしい。
資格:小学校教諭1種・中学校教諭(家庭科)・1種ダンス指導士・ダンス介護予防指導士
趣味:海でぼーっとすること、 言葉貯金、 あとはその時々で色々

奥定夏実

こラボの運営兼水曜日のそうぞう学担当
出会った子どもたちに、 最大限のお節介をします
それもスペシャルな
ゼロからイチを創るのと、 冒険的なことが好きです
こラボのみんなと理想に向かって新しい学びの場を創っていきます!
特技:希望した物・人・コトの引き寄せ
これまで出会った人たちの振り幅:カリブ海のwhale(鯨)ハンター・韓国の大統領・北朝鮮工作員
うれしかったこと:オーラがみえるスタッフに菩薩のオーラと言われたこと
ざんねんなこと:菩薩と聞いて夫が動揺していたこと
好きな食べ物:きんぴらごぼう・柿の種
性格:インドアな楽天家
学歴・資格など:上智大学文学部新聞学科卒、 デザイン個人事務所開業10年
福祉・強度行動障害支援者養成研修(基礎・実践)修了等

齋藤 有

教員免許持ちですが、 未経験です。
2022年夏、 ある映画がきっかけで、「自由な学校の先生になりたい!」と思い、 今があります。
「40過ぎて、 未経験で、 どうやって先生になるの‼︎?」私自身が1番動揺しました。 でも、「思ってしまったものはしょうがない!」と腹をくくり、 仕事を変え、 心が喜ぶことを辿っていったら、 こ・ラボに到着しました。
子どもの頃から先生も学校も全然好きじゃなかったけれど、 自由でいられるこ・ラボは大好きです。
こ・ラボに出会い、 子どもたちに出会い、「うれしい!」「たのしい!」が爆発してる姿を見ると、 本当にうれしくなります。
その「うれしい!」「たのしい!」体験が、 子どもたちを支え、 背中を押してくれると信じています。
【大切にしていること】自分にも相手にも
・100%味方
・どんな体験も存在も宝物
・最高の未来に向かっているという信頼
【好きなもの】お酒とコーヒー・たのしいこと
【資格】幼稚園教諭1種・小学校教諭1種・特別支援学校教諭2種・(セラピスト経験10数年)

Saori Hikita

元公立中学校英語科教員(16年)
退職後、 英単語読み書き専門教室エルモチャレンジスクール代表・講師
ユニバーサルデザインの英語教育を専門とし、 ディスレクシアや発達障害を含めた全ての子どもたちの英語学習支援のアクセス増加を目指して活動中。
【与えられるものは有限、 求めるものは無限。】
全ての子どもたちの笑顔が守られる社会を目指して日々勉強、 日々挑戦。
資格:中学校教諭1種(英語)、 高等学校教諭1種(英語)、 特別支援学校教諭2種
やめられないこと:辛いものを爆食いすること、 猫に話しかけること、 体重測定

山下円佳

子どもの頃から好きな事、 興味のある事に猪突猛進型
大学生・高校生・小学生の母親でもあり、「自身も発達障がいで我が子も発達障がい」そんなカオスな中子育てをしてきました
年中サーフィンしており、 夏はひと昔前のガングロになりますがそっと見守ってください見えない世界の話・心霊系はお任せあれ
夢は鳥取県中部地区にこ・ラボのような最高のフリースクールを!!
●鳥取県大人の発達障がい当事者会「こもれび」代表
●三徳山参拝ガイド
●山陰海岸ジオパークガイド
●調理師・薬膳アドバイザー
●元医療従事者(東洋医学が好み)
●好きな言葉 『会心の一撃』

小林このみ

子どもの頃から地域活動に親しみ、 今では地域活動が仕事にも。
田舎暮らしが大好き、 大山町中山地区で4世代8人暮らし13年目。
自身の生きづらさをなんとかしたいと頭と心と身体のつながりを探求、「反射の統合」に取り組み中。

髙橋麻生

自身も不登校経験者。
教員経験はないですが、 不登校経験者という立場で子供たちに寄り添いながら子供たちの笑顔を守り、 一緒楽しむを大切にしています。
子供たちからは「あちゃ先生」と呼ばれています(^^)
座右の銘は"知覚動考"
ワクワクする人生をモットーにしています!
とにかくお酒とカラオケが大好きです!笑

田宮厚子

子ども4人子育て中です。
この現在進行中の経験を踏まえて
子ども達の気持ちに寄り添い、 一緒に視野を広げながら全力で過ごしていきたいです。
安心と刺激という両極端な生き方を好んでいます。
泣き虫です。 特に感動や悦びにはめっぽう弱い生き物です。
好きなモノ
フルーツ(特にアメリカンチェリー)
肉・運転・歌・生き物(人を含む)

藤原麻美(まみー)

小さな頃から子どもが大好き❤️ずっと保育士になりたかったが持病で諦める。 歯科衛生士の道に進むも挫折…スタジオアリスで働いたり、 たこ焼き焼いたり、 雑貨屋や文房具店で働いたりと色んなお仕事してきましたが幼稚園・保育園で働いた時にやっぱり子どもと関わる仕事が楽しい!天職❤️と気付き今は放課後等デイサービスの児童指導員しています。私生活では発達障がい&不登校の子ども3人と家族で一番子供な旦那を子育て中(笑)JA鳥取西部フレッシュミズの会長もしています🥰
好きな○○:
寝ること(早寝早起き得意🤣)・カラオケ・ビビリの怖い話し好き・写真撮影(動画は苦手💦)
資格:
児童指導員・子育て支援員(地域型保育・一時預かり事業)医療事務
自他共に認める多動人間!人との繋がりすごいみたいです←自覚なし🤣

授業料

授業料 (税込価格) 備考
初回
入校料
11,000円
入校に際しての事務手続き上必要となります。一度退校された場合には、半額の5,500円いただきます。
月額 週3コース 30,000円 ・開校している水曜日・木曜日・金曜日から選択していただきます。
週2コース
20,000円
週1コース 10,000円
適宜 一回 3,000円 ・入校せずに、子どもの居場所として一回利用することもできます。

生徒・保護者さんの声

大山校

こ・ラボの良いところは、好きな教科をやりたいように、好きな量を自由にやることができるところです。先生に聞きながらやることもできるし、友達と話しながらゆっくりやることもできます。(生徒感想)

こ・ラボの先生や友達はいつも自然体で、そのおかげか初日の見学の日から何の不安もない様子で過ごし、本来の何にもとらわれない我が子の姿も見られました。彼の心の中でからまっていたものが少しずつほどけていくようで、日を追うごとに心が元気になっていく様子がみてとれます。学習に気持ちが向かなくなっていましたが、こ・ラボでの学習は楽しい!と言って戻ってきます。好きな絵をまた自由にのびのび描く姿も見られてとても嬉しいです。(母の感想)

こ・ラボから帰ってきた我が子をみて、彼にはここが正解だったとすぐわかりました。フリースクールで過ごす彼の写真をみて、僕と妻は何よりこの顔を失いたくなかったのだと気づきました。子どもが安心できる場所を与えてくださり、本当にありがとうございます。(父の感想)

こ・ラボでは家や学校でできない体験ができたり色々な人と出会えることで、今まで狭かった視野が広がり考え方がとても前向きになりました。
娘は普通の(学校に通う)子じゃなくて迷惑かけてごめんねと学校に行けなくなった自分を責めていた時期もあったようですが、一切否定せずにありのままを受け入れてくれる居場所が見つかり安心した様子で、新しい友達もできて見違えるほど表情も明るくなりました。
「今日はこんな人が来たよ!こんな所に行ったよ!」と嬉しそうに話しをしてくれるので、スクールがあった日は特に家族の会話も弾みます。将来目指したいと思う職業も考え始めて、少しずつ勉強も再開して毎日が充実しているようです。
こ・ラボに通えていなかったら今頃どうなっていたんだろうと思うぐらい、今は安心して日々を過ごせている事に本当に感謝しています。(保護者の感想)

こ・ラボのいい所は、勉強に、何年かの遅れがあっても、絶対に追いつけるという安心感と、外で遊んだり、色々な人の話を聞いたり、学校ではできない体験をいっぱい体験しています。(生徒の感想)

境港校

ゲームや絵を描くのが好きな小5の女の子。不登校になってから、それを活かせる場所をと思っていました。こ・ラボは、タブレット持参OK。活動に参加できない時は、後ろの方でタブレットをしています。親としては準備された体験活動に上手く参加してほしいと思ってたのですが、先生は『上手く参加という感覚はなく、こ・ラボはそこにいるだけで肯定される場所。何かは感じてるはず』と言ってくださったのが何よりも嬉しかったです。そんな雰囲気なので最近はドリルを意欲的にしたり、昼食づくりやカフェでのお手伝いをしたりするようになりました。さらに、毎晩家でお米を研いでくれるようになりました。子どもは、乗り気でない時は隅でタブレットをしてます。休む日もあります。それも全て存在を認められるこ・ラボに出会えて心から感謝してます。

(2日間体験に参加いただいたお子さんの保護者の方から)ほんとにあの2日間は奇跡だと思ってます。6年生の初めから約一年人と関わるのを避けてきました。こ・ラボは、「人が難しければもので!」と言って、好きなスイーツを通して関わりを持って下さいました。ある日、こ・ラボの活動写真を見て「行きたい」と言い出しました。いちご狩りもあるよと伝えると、二日間体験ができました。通うことはまだできませんが、この2日をきっかけに活発に外へ出るようになりました。先週初めて図書館で2時間一人で過ごしました。勉強をして、本を借りて、バスで帰ってきてました。きっとこ・ラボでの体験で自信がついたのではないかと思ってます。また何かのきっかけに参加できたらなと思います。

好きなギターをみなさんの前で弾ける日がいつか来たらいいなぁ、と思います^^勉強のほうにも意欲が湧いてきたようで、「英検、受けようかなぁ」と言っていました^^ありがとうございます。一週間が経つのが早いなぁ、眠る時間も早くなる日があると言って喜んでいます。来週は、どちらに行こうかなー、と早速調べていました。少し前からは考えられない様子です。来週もよろしくお願いします!

今日はありがとうございました。帰るなり、「めちゃくちゃ楽しかった」とLINEがありました。めちゃくちゃ楽しかった、なんて聞くのはいつぶりだろう、と胸が熱くなりました。マイペースになるかとは思いますが、本人がこれからも利用したい、と言っているので、入会させてください。

ニュース

全校

大山校

境港校

Instagram

大山校

境港校

アクセス

大山校
鳥取県西伯郡大山町冨長159-1
コワーキングスペースTORICO

境港校
鳥取県境港市中野町5311
シニアステージ中野町別館

見学・お問い合わせ

鳥取フリースクールこ・ラボ見学・不登校などのご相談、
ワーケーション時の学び場のご相談などお気軽にお問い合わせください。
TEL:080-3877-8739